新潟県魚沼市 | 湯之谷商工会が運営する湯之谷地域のサイト
Header

新潟県魚沼市 湯之谷地域の観光・イベント・歳時記|越後の奇祭“百八灯”や夏の雪まつり、ヒルクライムレースなど自然の魅力がいっぱいです

イベント歳時記
3月
第一土曜日
湯之谷薬師スキーカーニバル

百八灯、餅つき大会、歳の神、たいまつ滑走、くじ付きの福餅まき、花火大会、屋台、甘酒サービスなど。

【会場】 湯之谷薬師スキー場  

平成26年の開催日は3月1日(土)18時頃~

3月
第一日曜日
湯の里雪まつり
「百八灯(ひゃくはっとう)」

「百八灯(ひゃくはっとう)」は無病息災や五穀豊穣を祈願して行われる越後の奇祭。
百八灯江戸時代初期から続くと言う行事で、山のふもとにある稲荷様の社から山頂に向けて108の稲藁を配置し、夜を待って点火します。
白雪に覆われた山々が燃え上がる藁火の灯りに浮かび上がり、幻想的な雰囲気の中で百八灯のハヤシを合唱します。
雪山を舞台に百八灯と打上げ花火の美しい競演も見どころです。
広場にはかまくらや雪舞台が設けられ、歌謡ショー、餅つき大会、屋台などがあり、地酒・甘酒サービスもあります。

【会場】 魚沼マレットゴルフ場
【問合せ先】 折立地区温泉組合 TEL:025-795-2166

3月下旬 春スキー

【奥只見丸山スキー場】
春スキーは3月下旬~5月上旬ゴールデンウィーク頃まで楽しめます。第1ペアパラレルリフト824m・第2ペアパラレルリフト786m・山頂ペアリフト362mなど5基。駐車場1000台。

【会場】 奥只見丸山スキー場
【問合せ先】 奥只見丸山スキー場 TEL:025-795-2750

【大湯温泉スキー場】
12月中旬 ~3月下旬営業。
ファミリー向けゲレンデ。ペアリフト463m。駐車場50台。

【会場】 大湯温泉スキー場
【問合せ先】 大湯温泉スキー場 TEL:025-795-2514

【薬師スキー場】
12月下旬~3月中旬オープン。
北向きのゲレンデなので雪質が良く、コンパクトながら4コース有。初・中級者が中心ながらも、上部に最大斜度30度の上級コースもあり、スノーボードも終日全面滑走可能。

【会場】 湯之谷薬師スキー場 
【問合せ先】 湯之谷薬師スキー場 TEL:025-792-5554 

  山菜採り

つくし

 

【写真】つくしんぼがひょっこり顔を出しました。2006年春。大湯温泉にて撮影。豪雪地ですが大湯温泉は地熱が暖かいのか、早めの顔出し。 

 

ゼンマイ、ワラビ、ウド、コゴメ(クサソテツ)、タラノメ、カタクリ、アズキナ(エビラフジ)、ウルイ(オオバギボウシ)、アサツキ、フキワサビ、ヤマノイモ、キノメ(ミツバアケビ)、ヤマタケノコ(チシマザサ)、ミズナ(ウワバミソウ)、セリ、トトキ(ツリガネニンジン)、モミジガサ、ゴマナ、アザミ(ナンブアサミ)、コシアブラ、ハリギリ、ウコギ、イタドリ、シュンラン、シオデ、ヤマユリ、ニリンソウ、ツクシ(スギナ)、スベリヒユ等の植物が季節には繁茂している。

4月 魚沼市スキーサーキット競技会

第1戦から第3戦まで魚沼市内3つのスキー場を会場に開催されます。魚沼市営須原スキ-場、魚沼市営大原スキ-場、第3戦は奥只見丸山スキ-場で例年4月に開催。

【会場】 奥只見丸山スキー場 
【問合せ先】 奥只見観光㈱ TEL:025-795-2750 

4月下旬 銀山湖(奥只見湖)釣り解禁

4月21日から9月30日まで解禁期間

大自然に恵まれた奥只見湖(銀山湖)には、80cmオーバーのイワナや、サクラマスも棲息しています。

湖で釣りを楽しまれる場合は「遊漁券」が必要です。
現地釣り宿にて宿泊の際にお申込いただくか、市内のコンビニエンスストアなどでお求めください

【問合せ先】 魚沼漁業協同組合 TEL:025-792-0261 

5月 大湯温泉山菜まつり

山菜市や模擬店など
楽しみながら山菜採りができる「山菜ピクニック」、お父さんも子どもも大奮闘の「魚のつかみ取り」好評です
平成26年の開催日は5月25日(日)
・山菜ピクニック  500円 (9:00受付 10:00出発)
・魚のつかみ取り 100円 (11:00~ / 13:00~)

【会場】 大湯温泉交流センター「ユピオ」 
【問合せ先】 大湯栃尾又温泉三業種会 TEL:025-795-2003 

5月中旬~
11月中旬
マレットゴルフ

マレットゴルフ平成18年9月に魚沼市下折立にオープンした「魚沼マレットゴルフ場」。新潟県内初2コース36ホール約1300mの本格コース。マレットゴルフとは、マレット(木づち)を使ってボールを打ち、ゴルフのルールで競技をするのでマレットゴルフと名づけられた競技です。一人から楽しめ、二人以上では競いながら楽しむことができるのが特徴。

【問合せ先】 おりたて振興組合 TEL:025-795-2166 

 

関連記事はこちら魚沼マレットゴルフ場

イベント歳時記
6月1日から 尾瀬観光
詳細は ↑ クリック

新潟県魚沼市からの尾瀬ルートは、尾瀬沼までの日帰りも可能。魚沼ルートは初心者に優しいアップダウンの少ないコースです。
散策後は湯之谷温泉郷で温泉を楽しむ旅がおすすめ。

【問合せ先】
魚沼市観光協会 TEL:025-792-7300
 折立地区温泉組合
尾瀬保護財団

参考
東京電力:竹内純子と歩く尾瀬

4月21日から9月30日まで 銀山湖(奥只見湖)釣り解禁

銀山湖(奥只見湖)釣り解禁
4月21日から9月30日まで解禁期間
大自然に恵まれた奥只見湖(銀山湖)には、80cmオーバーのイワナや、サクラマスも棲息しています。
湖で釣りを楽しまれる場合は「遊漁券」が必要です。現地釣り宿にて宿泊の際にお申込いただくか、市内のコンビニエンスストアなどでお求めください。

【問合せ先】
魚沼漁協協同組合

6月
最終日曜日
駒ケ岳山開き

駒ヶ岳越後駒ケ岳は魚沼駒ケ岳とも呼ばれ、越後三山(駒ケ岳、中ノ岳、八海山)のひとつです。標高は2,003m。山頂では中ノ岳、八海山への稜線、群馬県、福島県の山並みが360度の第パノラマで眺望できる。(写真:2006/08/06枝折峠から撮影)
・山開きは毎年6月最終日曜日
 平成21年は6月28日(日)駒ケ岳避難小屋お守り配布 先着100個
登山前後のご宿泊なら

【会場】 駒の湯登山口・枝折峠登山口 
【問合せ先】 魚沼市役所産業課 TEL:025-792-9754 

6月
最終日曜日
荒沢岳山開き

荒沢登山口お守り配布(山岳会)6:30~8:00 先着50個

【会場】 荒沢登山口 
【問合せ先】 魚沼市役所産業課 TEL:025-792-9754 

7月 銀山平キャンプ場開き

奥只見のキャンプ場といえば、「銀山平キャンプ場」のこと。平成18年7月リニューアルオープン。オートキャンプ場併設。源泉露天風呂「かもしかの湯」や足湯もあります。バーベキューコンロから鍋や食器までいろいろ貸し出し備品が揃っています。

【HP】 銀山平キャンプ場 
【問合せ先】 銀山平キャンプ場 TEL:025-795-2448 

7月
第1土日
平ヶ岳山開き

日本百名山のひとつで標高2,140m。名前の通り山頂が平らな独特の山容で知られる。展望は抜群で魚沼三山、奥利根の山々、北アルプス、富士山までも晴天時には眺められる。昭和61年(1986年)には皇太子殿下も御来村になり、登頂された。
・山開きは毎年7月第1土日
登山前後のご宿泊なら

【会場】 鷹ノ巣登山口 
【問合せ先】 魚沼市役所産業課 TEL:025-795-9754 

7月
最終土曜日
尾瀬三郎供養祭

尾瀬に残る伝説の人物「尾瀬三郎中納言」を偲び、灯篭を湖面に浮かべ霊を慰める。広場では盆踊り、打上花火大会などもあります。

【会場】 銀山平・特設会場
【問合せ先】 魚沼市観光協会 TEL:025-792-7300

7月
最終土・日
うおぬま夏の雪まつり

雪まつり雪を夏まで大量保存。真夏に雪国体験ができ、雪をふんだんに使った遊びやイベントなどが盛りだくさん。
夏休み最初の土日、ご家族連れにおすすめのイベントです。

関連記事はこちら
 →うおぬま夏の雪まつり実行委員会HP

【会場】 大湯温泉ユピオ
【問合せ先】 魚沼市観光協会 TEL:025-792-7300 

8月
第二日曜日
枝折峠ヒルクライムinうおぬま

ヒルクライム

大湯温泉公園前をスタートし、枝折峠山頂をゴールとす全長14kmの上り坂、標高差750mの自転車レースです。
(写真:2006/08/06枝折峠ヒルクライムレースinゆのたに)

【会場】 大湯温泉交流センター「ユピオ」~枝折峠山頂 
【問合せ先】 枝折峠ヒルクライム実行委員会事務局 TEL:025-795-2003  

8月17日 大湯温泉花火大会

ひまわり真上に見える花火は規模以上の大迫力。温泉街を囲む山々の音響効果も花火大会を盛り上げます。

【会場】 大湯温泉
【問合せ先】 魚沼市観光協会 TEL:025-792-7300  

イベント歳時記
     稲刈り魚沼産コシヒカリの収穫。収穫した稲を稲架木(はざぎ)に干します。はざ干しのお米は美味しいといわれています。2006/09/20撮影
9月 魚沼産コシヒカリ収穫

旧湯之谷村農協(現:JA北魚沼)では湯之谷産コシヒカリを「雪里米(ふるさとまい)」として商標登録をして販売。

【問合せ先】
サンライス魚沼 TEL:025-792-5778
中田農産 TEL:025-795-2506
北魚沼農業協同組合 TEL:025-792-8720 

9月下旬~10月上旬 尾瀬紅葉

例年だと紅葉は9月下旬~10月上旬。
魚沼市からの尾瀬ルートは、尾瀬沼までの日帰りも可能。温泉郷で温泉を楽しむ旅もおすすめ。初心者には奥只見郷ネイチャーガイドと行く尾瀬がおすすめ(ガイドは要予約有料)。

■魚沼ルートの尾瀬の魅力がたっぷり
 魚沼から行く尾瀬

【問合せ先】
魚沼市観光協会 TEL:025-792-7300
折立地区温泉組合
尾瀬保護財団

参考
東京電力:尾瀬からの招待状

10月中旬 奥只見紅葉
おくただみ

例年だと奥只見の紅葉は10月中旬。
遊覧船の周遊で奥只見湖(銀山湖)の紅葉を満喫できます。
 遊覧船周遊コース:時刻表
 奥只見⇔銀山平:時刻表
 奥只見⇔尾瀬口:時刻表

【問合せ先】
奥只見乗船案内所 TEL:025-795-2665

奥只見ダムまでのバス時刻表

イベント歳時記    
    冬
魚沼市は全国でも有数の豪雪地ですが、その分除雪体制はしっかりしています。雪の壁からはひょっこりと黄色のバス停が顔を出しています。2006/02/06撮影 2年連続の豪雪
   
11月下旬~ スキー
スノーボード
スノースポーツ

【奥只見丸山スキー場】

11月下旬から1月上旬オープン予定。 厳冬期はいったん営業を中断。春スキーは3月下旬~ゴールデンウィーク・5月中旬まで楽しめます。第1ペアパラレルリフト824m・第2ペアパラレルリフト786m・山頂ペアリフト362mなど5基。駐車場1000台。

【会場】 奥只見丸山スキー場 
【問合せ先】 奥只見丸山スキー場 TEL:025-795-2750

   

【大湯温泉スキー場】
ファミリー向けゲレンデ。12月中旬 ~3月下旬営業。ペアリフト463m。駐車場50台はゲレンデのすぐ近く。大湯温泉・栃尾又温泉に宿泊ならゲレンデは歩いても間近。

【会場】 大湯温泉スキー場 
【問合せ先】 大湯温泉スキー場 TEL:025-795-2514

 

【薬師スキー場】
12月下旬~3月中旬オープン。北向きのゲレンデなので雪質が良く、コンパクトながら4コース有。初・中級者が中心ながらも、上部に最大斜度30度の上級コースもあり、スノーボードも終日全面滑走可能。駐車場からゲレンデが近いのも人気。

【会場】 湯之谷薬師スキー場 
【問合せ先】 湯之谷薬師スキー場 TEL:025-792-5554